ぶらあび

伝統に根差しながらも時代を『革新』する新しい芸術作品と、これを創作又は実演する芸術家をジャンルレス・ボーダレスにキャッチアップする契機とするために書き散らかしています。

2012-08-25から1日間の記事一覧

モーツァルトを「造った」男 〜ケッヘルと同時代のウィーン〜

【題名】モーツァルトを「造った」男 〜ケッヘルと同時代のウィーン〜 【著者】小宮正安 【出版】講談社現代新書 【発売】2011年3月20日 【値段】760円 【感想】 現代人の活字離れが話題になるようになってから久しいですが、芸術関係の本だけでも、毎月、何…