ぶらあび

伝統に根差しながらも時代を『革新』する新しい芸術作品と、これを創作又は実演する芸術家をジャンルレス・ボーダレスにキャッチアップする契機とするために書き散らかしています。

2013-02-12から1日間の記事一覧

團十郎の歌舞伎案内

【題名】團十郎の歌舞伎案内 【出版】PHP新書 【発売】2008年4月30日 【値段】740円 【感想】 この三連休はいかがお過ごしだったでしょうか。僕は田舎暮しに憧れて昨年末に神奈川県から千葉県へ引っ越したので、先ずは近傍散策に銚子港までドライブと洒落…