ぶらあび

伝統に根差しながらも時代を『革新』する新しい芸術作品と、これを創作又は実演する芸術家をジャンルレス・ボーダレスにキャッチアップする契機とするために書き散らかしています。

2014-09-08から1日間の記事一覧

香清話〜香に聞く、香を聞く〜

【題名】香清話〜香に聞く、香を聞く〜 【著者】畑正高(松栄堂社長) 【出版】淡交社 【発売】2011年3月24日 【値段】1944円 【感想】 今日は仲秋の名月(月齢14歳)。昔から中国では仲秋の名月に月餅をお供えする風習がありましたが、それが日本へ入って…