ぶらあび

ジャンルを超え、地域を超え、時代を超えて「時間芸術」(音楽、文学、話芸、香道…)、「空間芸術」(建築、彫刻、陶芸、絵画、書道、華道…)、「総合芸術」(舞踊、演劇、映画、茶道…)など芸術全般の感想を書き綴ります。(オススメ公演情報等はスマホ版で表示されないのでPC版でご覧下さい。)

演劇(オペラ)

オペラの終焉

【題名】オペラの終焉 【著者】岡田暁生 【出版】ちくま学芸文庫 【発売】2013年12月10日 【値段】1365円 【感想】 ソフトバンクは今年発売45周年を迎えるスナック菓子「カール」を販売するMeijiとコラボして、ソフトバンクショップで“つなカール”を…

新版オペラと歌舞伎

【題名】新版オペラと歌舞伎 【著者】永竹由幸 【出版】水曜社 【発売】2012年5月31日 【値段】1600円 【感想】 梅に始まり、椿、木蓮…と色付き初め、そろそろ桜も綻び始めてきました。冬場の殺風景だった景色が春の花々の鮮やかな色彩に染め上がり、メジロ…

新国立劇場 ショスタコーヴィチ 歌劇「ムツェンスク郡のマクベス夫人」

【演題】新国立劇場 ショスタコーヴィチ 歌劇「ムツェンスク郡のマクベス夫人」 【演目】ショスタコーヴィチ 歌劇「ムツェンスク郡のマクベス夫人」(全四幕原語上演) <ボリス>ワレリー・アレクセイエフ <ジノーヴィー>内山 信吾 <カテリーナ>ステフ…

オペラ「魅惑の美女はデスゴッデス!」〜落語「死神」を艶笑オペラに〜

【演題】川崎・しんゆり芸術祭 日本オペラ協会公演 日本オペラシリーズNo.71 【演目】池辺晋一郎 オペラ「魅惑の美女はデスゴッデス!」〜落語「死神」を艶笑オペラに〜(全2幕/日本語上演) <死神>長島由佳 <早川>泉良平 <たつ(早川の女房)>木村…