ぶらあび

ジャンルを超え、地域を超え、時代を超えて「時間芸術」(音楽、文学、話芸、香道…)、「空間芸術」(建築、彫刻、陶芸、絵画、書道、華道…)、「総合芸術」(舞踊、演劇、映画、茶道…)など芸術全般の感想を書き綴ります。(オススメ公演情報等はスマホ版で表示されないのでPC版でご覧下さい。)Copyright (C) 2007-2019 Administrator All Rights Reserved.

年頭の挨拶

   謹賀新年

ぶらあびをご覧の皆様、新年あけましておめでとうございます。本年も細々と更新を続けて参りますので、旧倍のご愛顧を賜れば幸甚に存じます。皆様にとっても感動の多い年であることを祈念致します。


僕は日蓮宗徒ではありませんが、日蓮宗大本山である清澄寺(千葉県鴨川市)へ初詣に行くことにし、日蓮聖人が立教開宗の第一声をあげた旭が森(日本で一番早く日の出が拝める場所)で初日の出を拝んできました。清澄寺の僧侶と檀家の皆さんが高らかに「南無妙法蓮華経」と題目を唱え出すと、見る見るうちに雲が赤みを帯び、まるで唱題に合わせるように徐々に雲が晴れて行って、やがて慈愛と威厳に満ちた御来光が天を覆い地に燦々と降り注ぐ光景に圧倒されました。こんなに荘厳で心洗われる初日の出を拝むのは初めての体験で、今年最初の感動体験となりました。御来光に染まる旭が森に建つ日蓮聖人像を拝み、清々しい気持ちで新年を迎えることができました。昨年末に清澄寺を訪れた際、その帰り道に僕の車の前をゆっくりと歩いて横切る野生の子鹿(子猪ではなく子鹿だと思います)に遭遇し、日蓮聖人のお導きかと背筋に鳥肌が立ちましたが、清澄山は実に霊験あらたかな聖地です。



酔ひて候...人生に大いに酔うための今年の僕の抱負は、

◆ブログの枕

  • 葛飾北斎富嶽三十六景に着想を得て平成版富嶽三十六景を撮りきること。
  • 星座の写真と神話の世界を紐解きながら星空のロマンを旅すること。
  • 芸術が育まれた土地の歴史を訪ね、時代を旅すること(時の旅人)。

◆ブログの本文

  • Facebookのお友達の演奏会、舞台、展覧会等へ1つでも多く行くこと。
  • クロスカルチャーの視点からジャンルを超えて美の本質に迫ること。
  • とにかく美しいものに数多く触れて心から感動すること。

◆その他

  • 被写体の真実に迫ることを目標にカメラの腕前をあげること。
  • 心を整える時間(座禅、茶道、和歌を詠む)を作ること。
  • 色々なもの(乗馬、バイク、サーフィン)に乗れるようになること。

仕事の抱負を書き出すと悪酔いしてしまいそうなので、この辺で...
                          
                               など


2014年にアニバーサリーを迎えるもの

◆作家

◆画家

◆俳優

◆音楽

◆宗教・思想

                               など