ぶらあび

伝統に根差しながらも時代を『革新』する新しい芸術作品と、これを創作又は実演する芸術家をジャンルレス・ボーダレスにキャッチアップする契機とするために書き散らかしています。

【訃報】ワキ方下掛宝生流の能楽師、宝生閑さん(人間国宝)が逝く

僕を能と出会わせてくれた人。
とても大切な人に、また逝かれてしまった...。
今暫く稀代の名人と冥界を旅していたかった。
衷心よりご冥福をお祈り致します。

【訃報】
人間国宝の宝生閑さん死去 能楽師ワキ方宝生流朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASJ215Q0YJ21UCLV00H.html

理論家としても知られた宝生閑さんの名言を集めた「閑語録」
http://twn.main.jp/simoho/kangoroku/kangoroku.htm

幻視の座―能楽師・宝生閑聞き書き

幻視の座―能楽師・宝生閑聞き書き

◆おまけ
モーツァルトのレクイエムよりラクリモサ(その日こそ、涙の日)
[