ぶらあび

伝統に根差しながらも時代を『革新』する新しい芸術作品と、これを創作又は実演する芸術家をジャンルレス・ボーダレスにキャッチアップする契機とするために書き散らかしています。

拙ブログ“ぶらあび”へようこそ!

拙ブログは、伝統に根差しながらも時代を『革新』する新しい芸術作品と、これを創作又は実演する芸術家をジャンルレス・ボーダレスにキャッチアップする契機とするために書き散らかしています。とりわけ20世紀以降に創作された芸術作品の感想や、現代に生きて創作活動を行っている無名でも有能な若手芸術家及びその作品やその作品を実演される若手芸術家を中心にご紹介できればと考えています。

過去の偉大な芸術家やその作品の歴史的な価値を否定するものではなく、また、二者択一的な狭量とした態度を支持するつもりもありませんが、現代の時代性を表現する新しい芸術作品を顧みることなく昔の伝統的な芸術作品ばかりに偏狭としているクラシック音楽界等の旧弊とした体質に異を唱えるためにシンボリックな意味での “No more Beethoven !”を標榜しています。

管理人 敬白